Diary of Jodel - Nozomi

ボタンはとりあえず押してみる。

ヨーデル&ダンス💃 船橋まちかど音楽ステージ終了しました(^^)/

東雲祭に続き、船橋まちかどにてヨーデル&ダンスのコラボ、Jodel-Nozomi with curie-dance💃
ひとりで歌っていた時とダンスを入れた時とどうかな?って楽しみで。やってみた手応えとしては動きがあると目でも楽しめるぶん、興味深そうに足を止めてくれる人が増えました。楽しんでくれてる感じがするし、何より私が楽しい♡(´∀`*) 今後は30分、飽きることなく楽しめるようなものをもっと質をあげて作っていきたいなと思います♪

東雲祭の時は汗との戦いだったけど、まちかどステージはいつも風が強いので風との戦い。歌いながら髪の毛を食べてしまう…美味しくないよー(;´・ω・) あと、ダンスを取り入れてわかったことがひとつ。ここは地面が斜め!!なので躍るのにバランスがとりにくい…(;^ω^) curieちゃん、最初は慣れなくてちょっと大変そうでした😢でも、最後まで踊り切って頑張ってくれました…(´;ω;`)ウッ…ありがとう…ナミダ。
私はそれほど斜め具合は気になっていなかったけれど、でも弾き歌いの場合30分間左足一本で立って歌ってるようなもので(右足はピアノのペダルを踏む)よく考えると次の日は足の筋肉痛と腰の痛みがそういえばあったかも。これって路上の影響だったのかー。気にならない程度だったけど歌は体力勝負なようです💪 足腰鍛えなきゃ!!🗻

次回のまちかど音楽ステージは9/21(金)18:00~18:30です。久しぶりの完全一人。curieちゃんのいることに慣れてきたからすっごく寂しい…。( ;∀;)
でも、頑張ります!(`∀´)ノ

------------------------------------------------------------------
〈今後の予定〉

9/21(金) 船橋まちかど音楽ステージ 18:00~18:30
 『Jodel-Nozomi』 ヨーデル

10/21(日) 船橋ミュージックストリート 船橋市内17カ所 10:00~18:30
 『Jodel-Nozomi with curie-dance』ヨーデル&ダンス
   ⇨私たちはビビット南船橋イベントスペース 13:50~14:20の出演です♪
 
歌声喫茶、ストリートピアノ、ミュージックバス🚌などもあり全部無料で参加可能♪一日遊べます♡

atari-kamafuna.com

 

11/3(土)第4回ヨーデル放歌会発表会 13:00~16:00 (3時間くらいの予定)
 場所:杉並区 浜田山会館  入場無料
 出演『ヨーデル放歌会会員』
 滅多に見られない民族衣装を身にまとったヨーデル◯タクが高らかにヨーデルを歌いまくります。


11/9(金) 船橋まちかど音楽ステージ 19:30~20:00
 『Jodel-Nozomi with curie-dance』ヨーデル&ダンス(の予定)

 



🎹崖の上のポニョ♬(^^)/ ~Piano~

www.youtube.com

ポーニョポーニョポニョ さかなの子~♪🐡⇦これはフグ。
かわいいポニョをイメージして弾いてみました(^^)/
夏休みも終わりましたがそんな夏を思い出しながら聴いてもらえると嬉しいです🍉

自由に弾ける♬Love Piano in Funabashi🎹ラブ・ピアノ♡行ってきました(^^)/

どどん!
只今開催されている、船橋東武でのYAMAHAの音楽イベント♬
いろんな楽器に触れよう!ということで、イベントスペースにはピアノ、サックス、バイオリン、マンドリン、エレクトーンなどが並んでいました。ちょうどこの日は昼間に10/21(日)の船橋ミュージックストリートの説明会があったので打ち合わせを終え、いざ出陣!しかし到着したものの弾いている人がいなかったのでなんとなく勇気が出なくてソワソワ。場所的に百貨店の中にあるのでキチッ!とした恰好の店員さんがたくさんいる中 弾くのはなんだか気が引けて…しかもすぐ後ろには高級ジュエリーショップが。うぅぅ…やっぱりハードル高い…(^^;)

そうこうモジモジしていたら、同じようにピアノの周りでモジモジしている少年を発見。たぶん、私と同じで弾きたいのだけど最初の勇気が出ない感じに見えたのでなぜか私は急に店員のような気持ちになって、「あぁ!どうぞどうぞ、ぜひ弾いて下さい、荷物は足元にね、傘はピアノに立てかけると倒れたりするから最初から倒しておきましょうね!うん、そうそう♪」と少年を半ば強制的にピアノに座らせて弾いてもらい👍 そのあと私もちゃっかり弾かせてもらいました( ̄▽ ̄*) 弾いた曲は『崖の上のポニョ』場所的にKYかなーと思いつつ、ピアノの絵がポニョっぽいし、そもそもレパートリーがそういう系しかない。でも、弾いたら意外や意外、高校生と思われる女の子が喜んでくれて。自分が弾いたピアノが誰かに喜んでもらえるって、とっても嬉しい♪(*´ω`) 

このピアノのアートは武蔵野美術大学の生徒さんが行ったそうです♪せっかくなので、裏面も♬

このあと、ちらほらとピアノを弾きに来る方が。国立のストリートピアノの時とは違うけど(そもそもの趣旨が違うもんね)、やっぱりピアノっていいなー♪(*´∀`) って思いました。そこにピアノがあるだけでなんかいい気分になれる。さっきの少年もとてもとても楽しそうに嬉しそうに、そしてちょっと恥ずかしそうにピアノを弾いていて。可愛いな~!( *´艸`) って思っちゃいました。家では電子ピアノだから、こうして自由に弾ける生のピアノは嬉しい♪と、お目めをキラキラ☆させてお話してくれました。船橋東武のこのイベントは9/4(火)までです。

そして今度10/21(日)のビッグイベント、船橋ミュージックストリートは今回で5回目の開催となるけれども、ストリートピアノを設置するのは初めての試みだそうです。設置場所は京成船橋駅を出てエスカレーターを降りたところ。なかなか地元船橋の人と接する機会ってないから楽しみです♬(´艸`*) 


気のせいかも知れないけど、これからストリートピアノって増えるのかな?なんて思っています。東京オリンピックに向けて東京でも都庁を訪れた人が自由に弾ける『都庁思い出ピアノ』の設置を検討しているそうです⇩

www.nikkansports.com

また、松戸市でもストリートピアノの設置の要望の声が多く上がっているらしく、市長さんが検討をしているとか♪ 機械化が進んで直接人と接したり、生の音に触れる機会が減っている今こそ、音楽を通してリアルに触れるってとてもいいことだな~♪って思います♪(^^)v