Diary of Jodel-Nozomi

         ボタンはとりあえず押してみる。

季節の歌 ~冬の夜~

東京は雪が積もり、いよいよ本格的な冬になってきました。雪景色をみると思いだす曲があります。大好きな冬の曲『冬の夜』です。どうぞ、お聴きくださいませ(^^)/

冬の夜/岩崎宏美 - YouTube

燈火ともしびちかくきぬはは
はるあそびたのしさかたる。
居並いならどもは ゆびりつつ、

ひかずかぞへてよろこいさむ。
圍爐裏火いろりびはとろとろ、そと吹雪ふぶき

 

圍爐裏いろりのはたになわなふちち

ぎしいくさの手柄てがらかたる。
居並いならどもは ねむさわすれて、
みみかたむけ、こぶしをにぎる。
圍爐裏火いろりびはとろとろ、そと吹雪ふぶき

f:id:Jodel-nozomi:20160118103411p:plain
 冬の雪国に暮らす家族の姿が歌われ、歌詞からあたたかい家族団欒の様子が伝わってきます。地方出身ではない私は施設でこうした歌をうたい、ふるさとを思い出され時には涙する皆さまをみているとジン…としてしまいます。時代の流れというものもあり今 以前と同じ日本の暮らしをすることは難しいですが、できるだけ日本の文化伝統は忘れずに大事に伝えていきたいなと思います。