読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary of Jodel-Nozomi

         ボタンはとりあえず押してみる。

ヨーデル紀行⑤ - ハウルの動く城の舞台 Colmar・France / コルマール・フランス -

f:id:Jodel-nozomi:20160214000152p:plain

f:id:Jodel-nozomi:20160214015346p:plain

ストラスブールから南南西へ77km進むと、ジブリ・宮崎駿監督の映画『ハウルの動く城』の舞台となった "コルマール " という可愛い町があります。私はたまたまNHKテレビでColmarを知り、その可愛らしい雰囲気が観たく今回訪れてみました。

コルマール/Colmarの街並み♪ 雰囲気が可愛い。f:id:Jodel-nozomi:20160214000235j:plain

映画はこんな感じ↓ それっぽい気もします♪

f:id:Jodel-nozomi:20160214000204p:plain

雲行きが怪しくなってきた…(笑)

f:id:Jodel-nozomi:20160214000612j:plain

f:id:Jodel-nozomi:20160214000311j:plain

パン屋さんの看板。魔女の宅急便みたいです。

f:id:Jodel-nozomi:20160214000649j:plain  f:id:Jodel-nozomi:20160214001241p:plain

勇気を出して、お店デビュー。コルマール名物のタルトフランベというのを頼みました。

f:id:Jodel-nozomi:20160214001518j:plain

こちらはデザートメニュー。フランス語/英語/ドイツ語で表示。料理メニューに限らず、観光案内や道路標示もいろんな言語で書かれているのが陸続きの国ならではだと身に染みて感じました。ここ、コルマールはフランス語圏なのでフランス語が最初に表示。ドイツ語圏に入ると最初にドイツ語が表示されることが多いのでそんなことからその場所での標準語は何が使われているのかを察することができました。

デザートのアイス↓ 

f:id:Jodel-nozomi:20160214003330j:plain

しまった・・・メインのタルトフランベの写真撮らずに全部食べてしまった(゚Д゚;)!とゆー訳でWikipediaよりお写真拝借。↓タルト・フランベ。薄い生地のピザみたいな感じ。

f:id:Jodel-nozomi:20160214003728p:plain

美味しかった~♪(*´ω`*)ここまで慣れぬ旅の3日目で、飲まず食わずだったり寒かったりでゆっくりご飯を食べたりする余裕が持てませんでした。ようやくお腹も満たされテレビで観た街・Colmarも満喫できて幸せ気分にひたった昼下がり。でしたが…

最後のお会計でやってしまった(^^;)

相変わらず現金がないのでカードで支払い。店員さんが「OK!」と言ってお店の奥に行ったので支払い終わったのかーと思って自分でカード引っこ抜いて帰ろうとしたらすごい形相で店員さんが。まだ通信中で、抜いちゃいけなかったららしい。ス、スミマセン(汗)…あうやくハウルの動く城の街コルマールで食い逃げするところでした。

そんな思い出をコルマールでつくり、この日は夜にまたDorfrockerが出る音楽祭があるのでフランスからドイツへとライン川の国境を超えドイツのオッフェンブルクへ向かいました。

ライン川(まだフランス)

f:id:Jodel-nozomi:20160214012227j:plain

国境の看板。すごく見にくいけどGermanyと書いてある。

f:id:Jodel-nozomi:20160214012235j:plain

ライン川(もうドイツ側です)

f:id:Jodel-nozomi:20160214012246j:plain

ライン川が国境となっている。

f:id:Jodel-nozomi:20160214013659p:plain

 

ヨーデル紀行⑤ - ハウルの動く城の舞台 Colmar・France / コルマール・フランス - 完