読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary of Jodel-Nozomi

         ボタンはとりあえず押してみる。

スイスアンサンブルエンツィアン -Enzian-

久しぶりに開催されたEnzianのコンサートに行ってきました(^^)/

武居ゆりさんのソロ・ヨーデルを初めて聴きました。なぜあんな風に空を貫くような綺麗な声が出るのでしょうか。ヨーデルってやっぱり心の叫びなのでしょうか、そんなことを思わせられる歌声でした。そして男声合唱団を率いてセンターで歌う伊藤さんの姿にしびれました。カ、カッコイー⤴⤴⤴(´艸`*)キャー♪ いつか私も合唱団をバックにセンターで歌ってみたい~(なんちゃって)声って不思議。アコーディオンとかオーボエとかチューバとかピアノとか楽器がバックで鳴っていて、それでも声だけは突き抜けるように届いて。ヨーデルのコンサートをいろいろ聴くようになって、だんだんと自分が好きなものとかもわかってきた気がする。マイクを通さない声というのが格別に好きだなーなんて思った。もろに伝わってくるというか。はぁぁぁぁ。凄いなぁ。あんな風に声を出せるようになりたい。この前のコンサートでもそうだったけど、伊藤さんのヨーデルを聴いているとなぜか湯舟につかっているようなぬくぬくした気分になるのは私だけでしょうか。2時間なんてあっという間。もっと沢山聴いていたかったな。。。