読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary of Jodel-Nozomi

         ボタンはとりあえず押してみる。

フォーク・ソングと信長の歌🎸

歴史 音楽

知人が出演するフォーク コンサートに行ってきました(^^)/
「まだまだ暗い歌が続きます。フォークソングは暗いものがいっぱいです」なんて説明をしていました。フォークソングは暗い 曲が多いのだとか。それがイイのだ、フォークなのだ、ということらしい。知らない曲ほとんどだったけれど聴いていると時代感がハンパなく、また曲調が心に響きやすい。当時の日本を象徴しているような感じがして「日本だなぁ、昭和だなぁ」という気分になりました。フォークソングというのは歌詞がズシンと心に訴えかけるそんな感じを受けました。とても面白かったです。

そんな中「おぉ!これは!」と気になった曲がひとつ。『俺が信長』という曲♪ その題名どおり、織田信長を題材にした歌でした。海援隊が歌っていたそうです。

海援隊 / 「俺が信長」 *少しだけ視聴ができます♪

信長つながりでもうひとつ、ちょっと前にネットで話題になった『本能寺ストーブ』
「燃え盛る炎の中、信長の最期が浮かぶ哀しきストーブ」というアイデア商品で実際には買えない非売品。これからの時期に良さそうですが戦国ファンとしては火を付けるたびに信長さんを痛めつけているようでちょっと複雑。非売品で良かった(笑)

f:id:Jodel-nozomi:20161120022009p:plain

www.yukawanet.com