Diary of Jodel-Nozomi

         ボタンはとりあえず押してみる。

2016年のベストPlace 関ケ原古戦場〈松尾山〉小早川秀秋の陣跡

関ケ原の戦いを楽しく知れる動画♪ 歴史の概要を簡単に学ぶにはナイスです♪

  
 大体この辺 ↓

f:id:Jodel-nozomi:20170101224229p:plain

関ケ原古戦場〈松尾山〉小早川秀秋の陣跡

f:id:Jodel-nozomi:20161231230335j:plain

今年もあと数時間…。今年一年間の一番の思い出は「関ケ原古戦場」。
なかでも、人類最大の裏切りなんて言われている小早川秀秋の陣跡、「松尾山」ここは忘れられない感動の地となりました。小早川秀秋が家康側に寝返ったことで家康サイドが勝利を手にしたとか小早川秀秋の裏切りさえなければ時代が変わっていたとかいろいろ言われたりしてるけど。そもそも小早川秀秋はどんな思いでこの松尾山に布陣していたのかな?と。本当は寝返りたくなかったのかな、いろんな圧力に押されて彼なりに苦しんでいたのかな、とかいろいろ気になってしまい。松尾山に登ってからは歴史に対する見方が変わった一年でした。

のぼって10分。山頂までは40分の道のり。なかなかいい運動になります。

f:id:Jodel-nozomi:20161231230224j:plain

f:id:Jodel-nozomi:20161231230551j:plain

山頂。合戦の動きが丸わかり。↓

f:id:Jodel-nozomi:20161231230612j:plain

ガスって見にくいけど、遠くに見える白い旗は石田三成の陣。↓

f:id:Jodel-nozomi:20161231230451j:plain

小早川秀秋は当時18歳、まだ若いがゆえ心が純粋な部分に大人が付け入ったのかなとか何も知識のないただ山登りをしただけの当時は思いましたが帰宅後小早川秀秋に関する文献本を読み漁ったところ、そうでもないということがわかって、なるほどなるほど、歴史って超面白いなぁ~と完全に歴史にハマッてしまった。そもそも私が戦国時代に興味を示して史跡巡りをするようになったのはカプコンの「戦国BASARA」というゲームがきっかけなのだけどそこでは小早川秀秋はどうしようもないくらいひどすぎるキャラで扱われていて…(^^;) カプコンのキャラとしての小早川秀秋像しか頭になかったけど、歴史が好きになってちょっとわかるようになってからは、カプコンやりすぎだろう…と同情したくなる気持ちが増幅。逆にBASARAをしたいという気持ちがなくなってしまった(^^;)まぁなにはともあれ学生時代最も嫌いだった歴史を今こうして大好きになれたのはゲームのお蔭なのでときにゲームは人生に面白いきっかけを与えてくれるいいものだなぁと思ったり。ゲーム=悪いみたいなイメージがあるけど私は割とゲームは推奨したい。ゲームはいかに効率よく物事を進めるとか頭を使うし学ぶことは案外多いなぁと思う。BASARAやりすぎて親指腱鞘炎になったけど。

・・・あぁまとまりのない今年の締めくくり・・・。
という訳でゲームをみなさんいっぱいしましょう♪じゃなく・・・(^^;)

関ケ原古戦場、とりわけ〈松尾山~小早川秀秋の陣跡~〉これは感動モノでした!ということでした!それでは よいお年を~(^^)/あはは~

f:id:Jodel-nozomi:20170101224332p:plain
関ケ原巡りは各陣が歩くには離れすぎていて、車で周るには道が狭かったり駐車に困ったりするので『自転車』で周るのがお勧め…。しかし私は天気が悪かったので車で周りました。じっくり回るなら一日費やしたほうがいいと思います。(上の地図の名所はほんの一部)