Diary of Jodel-Nozomi

ボタンはとりあえず押してみる。

岩手の旅④『岩手山』-2038m-登頂~ 6月 日帰り『柳沢コース』2017年のベストPlace第2位♪

岩手山、別名 南部片富士 標高2038m。岩手県最高峰ゆえにどこにいても目立つ存在で、桜の開花時期になると岩手の一本桜のうしろに必ずと言っていいほど映し出される雄大な山。昨年6月、梅雨が心配ながらも晴れて無事登れた旅行記です♪それでは登山の詳細を(^^)


『岩手山』2038m(南部片富士) 岩手県 / 八幡平市・滝沢市・雫石町f:id:Jodel-nozomi:20171224231712j:plain  ⇧八幡平から撮影した岩手山。南部片富士の名の通り片方が富士山みたい♪


岩手山が気に入った理由。〈柳沢コースならではのもの多数あり〉
①車でのアクセスが良い。(バスに乗り換えたり車の規制もなく駐車場に停めたらすぐ登山口。これは超~~~嬉しい!)
②登山口に水汲み場がある。
日帰りで登れる。(ちょっと山小屋泊は苦手です!(>_<;))
④標高が2000mくらいなので高山病の危険が少ない。
お花が綺麗!!!!!!!!!!🌼(これが一番の決め手♪)
⑥8合目に開けた休憩スペースがある。(平らなところがあるのは嬉しい)
⑦8合目避難小屋の前に水汲み場がある。
景色がいい♪ (東北一望~♪)
⑨登りごたえがある。(総歩行8~9時間。いい疲労感に包まれる。)
⑩天気に恵まれた (こればかりは運)

 

では旅行記がてら岩手山登山を写真と共に📷
コースは「柳沢コース」です♪

①柳沢コースの玄関口、「馬返し駐車場」。岩手山には7か所登山口があるけれど車で行くということ、初めてということなどを観光センターに相談したら「柳沢コース」をオススメされました。このコースは岩手山の中でも比較的短時間で山頂まで行けて眺望がいいとのこと。ちなみに柳沢コースのなかでも「旧コース」と「新コース」という2つのルートに分かれるのだけど、「旧コース」のほうが眺望が断然いいのでオススメです!

6月19日、月曜日の朝5:10駐車場着。車5台くらい

駐車場のすぐ横がもう登山口⇩お手洗いもこの階段の上にあります。


登山口5:18出発。最初はこんな森林の中を5分くらい歩く。


水汲み場登場。登山者ポストもあるので届けます。左の尾根が岩手山♪


岩手山。本当にあのてっぺんまで登れるのか?なんて気持ちになります。f:id:Jodel-nozomi:20171225000807j:plain


5:30登山者カードを入れ、いよいよ本格的な登山開始です♪


しばらくすると「旧道」と「新道」に分岐。左の旧道を進みます。(←旧道が絶対オススメ) 写真では再現できないけど朝のひんやりした空気と鳥の鳴き声がすごくて気持ち良いデス🌳


⇩発見👀『やまびこポイント』
この左側が谷になっていて向こう側に山の斜面が見える。ここで「ヤッホー!」したらめちゃ跳ね返ってきました。でも「ヤッホー」よりも、「ヤーホホイ!」のほうがホホイのところが綺麗に反響してgood👍


6:14一合目。開けたスペースにベンチあり。

 

グングン進み振り返ると朝もやに包まれた下界が。小岩井農場も見える♪ 「ただ一面に~♪たちこめたぁ~」って感じですが唱歌 牧場の朝のモデルは小岩井農場ではなく福島県の岩瀬牧場。牧場の朝発祥の地 - 発祥の地コレクション

 
お花。気に入ったのをいくつか紹介。

🌺タニウツギ⇩ 梅雨の時期に咲く花。ピンクが可愛い。


🌺イワカガミ⇩有名な高山植物。


🌺ムシトリスミレ⇩一見可愛らしいけど、粘着質の葉っぱ部分で虫をくっつけて吸収してしまう食虫植物。(゚Д゚;)ヒー!


🌺ヒロハヘビノボラズ⇩葉っぱにトゲがあり、蛇でも登れないよ、という意味からついた名前。一見可愛いらしいのに要注意です。



他にもお花はありましたがとりあえずこのへんで。


お花を楽しみつつ登ってると実は結構しんどくなっていって、山道ももはや道じゃなくて両手を使わないと登れないし油断すると砂利で滑るので写真を撮る余裕もなくなってました。それでは要所だけの写真を。

6:32『2合目』


6:53『3合目』ここは森林に囲まれたベンチがありました。


頂上まだまだ遠いなー(゚д゚;)汗


7:18『4合目』岩まみれ斜面。疲れてきた。ゼー ゼー・・・


7:51『5合目』写真撮るのも怖い傾斜。傾いてしまいました。
 

本格的登山になり道なき道をゆく感じになり斜面も鋭くなって疲労を感じ しんどくなってきた頃。目の前に急に紫色の花がパァー!と咲き乱れてビックリ!!!!\(◎o◎)/大きくて、綺麗で、大量!『シラネアオイ』というお花。このお花の出現で疲れが一気に吹っ飛び足取りが急に軽くなったのでした。花のパワーってすごい。これがなかったら岩手山の印象はかなり違っていたと思います。

こちらがそのお花♪ (*´∀`*)
『シラネアオイ』⇩梅雨の時期に咲く花だそうです♪

♪ (*´▽`*)ウットリ
シラネアオイが出現してからはまた山道になり、この山道が続く間 常にシラネアオイがあちこちに姿を見せてくれました。お花が「頑張って!」ってお出迎えしてくれてるような。花に囲まれた登山はこんなにも気持ちがいいものなのか というのを教えてくれました(^^)



 白いのもありました。突然変異らしい。 


シラネアオイの山道を抜けると視界が開け。すっかり気分が良くなって足取りも軽い♪ここからは下界を見ながらの大パノラマ登山です🗻

ヒャッハー⤴⤴⤴
f:id:Jodel-nozomi:20180408191805j:plain

  *6合目の看板はわかりませんでした。

9:00『7合目』ここからはまた道が変わってきます。ここを右にグイッと曲がると…
f:id:Jodel-nozomi:20180408200947j:plain

岩手山!山頂が見えます♪ 👀もうちょっとですね!
f:id:Jodel-nozomi:20180408201141j:plain

見える茶色の山小屋が8合目の避難小屋。7合目から8合目は近い。平坦な道。f:id:Jodel-nozomi:20180408201340j:plain

9:14『8合目』避難小屋。
避難小屋なので予約なしで泊まれますが利用可能期間は7/1の山開きから10月の体育の日までです。1700円の宿泊協力金で利用可。毛布は500円で借りられます。もちろんお風呂などはありませんよー!滝沢市 岩手山
f:id:Jodel-nozomi:20180408201609j:plain

小屋の中はこんな感じ⇩3段かな?Maxで泊まると1畳に2人という感じかと。
f:id:Jodel-nozomi:20180408202704j:plain

小屋の前の水汲み場⇩ 
f:id:Jodel-nozomi:20180408202445j:plain

避難小屋から見る岩手山山頂♬ 近いようで遠いようで近いような。
f:id:Jodel-nozomi:20180408202547j:plain

20~30分くらい休憩して出発。しばらくまた平坦な道が続きます。f:id:Jodel-nozomi:20180408203152j:plain

f:id:Jodel-nozomi:20180408203254j:plain

10:05『9合目』撮る方角間違えました(^^;) 岩手山山頂を背にしています。f:id:Jodel-nozomi:20180408203339j:plain

9合目からはこんな感じ⇩ 足をとられやすいので注意。
f:id:Jodel-nozomi:20180408203802j:plain

気持ちいいー⤴f:id:Jodel-nozomi:20180408203858j:plain

登り切るとお鉢巡りです。グルッと一周。これ、正直怖い(^^;) 風が強いので飛ばされそうで(;´∀`)

ゼー、ゼー・・・



⇩これが火口。

⇩お鉢巡りしながら周辺の山々が見えます。鳥海山、秋田駒ヶ岳など。
10:45『山頂』名前のとおり、山を頂きー!イェェーイ🗻

 

山頂から尾根を歩くのがまた爽快なんだけど結構恐怖でした(^^;) この細い尾根。。。右が火口で左は下界。岩手山はこのお鉢巡りが恐怖でもあるけどでも楽しい。

お鉢巡りから見る下界。ブルブルブルブル((((((゚Д゚;))))


グルッと一周すると8合目の避難小屋も見えてきました。

下山は見晴らしのいい旧道ではなく草の多い新道で下山。旧道のガラ場が結構足をとられて危険だったので降りるのは新道のほうがいいのかな?と思いますが、でも見晴らしが良くないのでちょっと不完全燃焼。景色重視ならば旧道のほうがやはりオススメです♪ 


⇩下山途中に出会った山桜♬



14:57 到着!柳沢コースの入口に戻ってくると雄大な岩手山が見えます。あの頂上に登ったのか~、と、感動します。

f:id:Jodel-nozomi:20180409011832j:plain

駐車場に戻ると結構車が増えていました。

 

 <コースタイム>

5:18 駐車場
 ↓ (12分)
5:30 登山口
 ↓ (44分)
6:14 一合目
 ↓ (18分)
6:32 二合目
 ↓ (21分)
6:53 三合目
 ↓ (25分)
7:18 四合目
 ↓ (33分)
7:51 五合目
 ↓ (69分) *六合目は標識に気付かず。
9:00 七合目
 ↓ (14分)
9:14 八合目
 ↓ (51分) *休憩約20分含む
10:05 九合目
 ↓ (44分)
10:45 山頂
 ↓ 
14:57 下山
15:10 駐車場

----------------------------------------

「岩手山」 柳沢コース:日帰り
 登り歩行時間:5時間27分

 下り歩行時間:4時間12分

 総計 9時間39分(休憩含む)

----------------------------------------

歩行距離は結構ありますが、個人的には難所も少なく景観も変わっていろんな顔が見られる楽しい山だと思います♪ 花がたくさん咲いているのもいい。登りごたえもあって、いい疲労感に包まれる&高度が2038m、標高差が1295mと高山病になりにくいので嬉しい♪ 岩手の旅の中でこの岩手山に登れるかどうかが不安だったので、登り切って降りきって少し自信になりました(^^) 岩手山、大好きです♡  ⇩職場のお土産は旅のイラストつき♬

 

 

 今年の岩手の一本桜はGW頃が見ごろのようです♪ 岩手山はまだ雪ですっぽり♪岩手山と一本桜