Diary of Jodel - Nozomi

ボタンはとりあえず押してみる。

「喉の違和感」実は鼻が原因でした。

http://www.sozaidaisuki.com/

今年になってから喉の違和感が続いていて、歌うと次の日とか数日後に鈍い痛みが走り発熱したりということを繰り返していました。ここ1ヶ月ではお喋りするだけでもなんか変な疲労感みたいなのが残って、寝れば治るどころか喉を酷使したあとは日が経つごとにどんどん違和感が広がり。この違和感っていうのは痛い、というよりは重くてダルイ、という感じ。先月ハマッていた国立のストリートピアノで調子に乗ってはしゃいでた結果、ついに限界を迎え声が出なくなりました(T_T;)

お医者さんに診てもらったところ、なんと悪いのは喉ではなく「鼻」だと言われました。具体的な症状名は言われなかったのですが(これ!と一概に言えるものでもないらしい。あっちとこっちで炎症起こしたりしてるし原因も一つではないとか)とにかく鼻がちゃんと機能してないということで、そういえば もともと私は季節に関係なく一年中&一日中鼻水がよく垂れる はなタレ少女 だったのに、ここのところ鼻水自体が出ることがなく外出時に欠かせないポケットティッシュも全然減らない状態でした。これは私は良いことだと思っていたのだけど逆で、鼻がきちんと機能していないがゆえにマヒしていたようです。そして今は鼻の奥が乾燥しやすくなっていてそこに菌とかがつきやすくて炎症を起こし、その炎症がどんどん広がって喉にまで症状が悪化してしまったらしい。ちなみに喉は炎症を起こすと「痛いなー」ってわかるけど、鼻が痛いって感覚ってそういえばナイ。鼻は炎症を起こしていても気が付かないらしい。ゆえに、喉にまで炎症が広がって痛みだしているというのは結構ひどい状態らしい。お医者さんにはあなたねー、自覚症状あまりないだろうけど 思っている以上に重症だからね!」(+`д´ )とピシリと言われました。話ズレるけどそのお医者さんは結構なご年配の方だけどさすが耳鼻咽喉科の先生だからでしょうか、ものすごく声がイイ😆 なので辛口で厳しいことも言うのだけど声がイイものだからつい「ハイ!わかりましたー!」 (`-´ )ゞビシィ!! とこっちも勢いよく返事してしまう。(←と言っても私まだかすれ声。笑) 声って、魅力のひとつだな♪なんて思います。


声が出なくなって病院に行ってから2週間。処方された薬と、自分でできる鼻の乾燥対策をいろいろ試してようやく普通に会話はできるようになりました。と言っても長時間は無理ですが。そして鼻からスーッと空気が入る感覚が!!!!鼻呼吸ってコレデスカ!?なんと気持ちがいい!鼻呼吸は普段からすごく意識をしていたけど、気道がほぼふさがっている状態だったからいつも苦しいなーって思ってました。でも、本来は苦しくなく自然と鼻から空気が入るのが普通の状態らしく。とりあえずそこまで鼻の機能を回復させたいところです。よくある、サスペンスの誘拐シーンとかで口にガムテープしたりするのあるけど、あれ見てるだけで苦しい。私の場合窒息してしまうからね(´・ω・) 


たぶん喉に関しては痛みや違和感が感じやすいので気を付けている人は多いのかなと思うし、私自身も鼻のことは微塵にも頭になくて、喉が、喉が、って喉ばかり気にしていてました。が、実は今回『鼻の重要性』というのを知って目から鱗でした。これからも治療を続けていく中で、鼻に関していいものや気が付いたコトなど私なりにまとめていきたいと思います♪(←発言だけで終わることもあるのでとりあえず意気込みだけはあるという表明) とりあえず、今ひとつ言えることは風邪&喉のケアには首を温めるといいというのはよく聞くけど、鼻も温めたほうがいい!ということ。ちょっと面倒かもしれないけど、タオルを温めて顔(鼻)にのせる。これ、とても良いです♪ 蒸しタオルが面倒ならレンジでチンするホットアイマスクみたいなのとかでもgood👍 鼻と喉はつながっているから、喉を大事にする人はぜひとも👃お鼻も大事にするとさらに良いと思います♪

-------------------------------------------------------------

 * 船橋まちかど音楽ステージ、4月&5月はお休みします。
    6/22(金)17:00~17:30 → バイオリン&ピアノでの演奏を予定。歌(ヨーデル)は10月までお休みです。

  →復活しました!!(^^)/ 6月末